FC2ブログ
cloud racing
2019/08/19

猛暑のA林道へ再び…!

昨日は猛暑のA林道へまたまた行って来た!
夏は暑くて死ねるので、8月いっぱいはオフ遊びはやめておくということに、前回の走行時になったのだけど…
なぜかF田部員からやっぱり走るぞ!と指令が(笑)

従順な僕ちゃんは一つ返事で今日の明日にもかかわらず都合をつけました(笑)
比較的涼しそうな早朝から昼までにするってことで7時にA林道到着~
相変わらずアブが凄くて、案の定刺された
IMG_0133.jpg

もちろん僕ちゃんWR250RとF田部員BETA X-TRAINER250っす
IMG_0134.jpg

暑いのが苦手なF田部員がなぜ急に走ろうと思ったのかが、ここで判明…
空調服を投入していた
kucho.jpg
この空調服が凄くて、僕とF田部員の疲れの差が激し過ぎた。
僕が100疲れてるとしたらF田部員は10くらいの差…
こっちが汗だくて死にそうになっている時に、メッチャ涼しそうな顔をしている(笑)
試しに着させてもらったら、無茶苦茶涼しくて天国だった
てことでその場でアマゾンでポチっておいた(笑)

ほんと暑くてバイクを起こすのはもちろんのこと、ちょっとハマるのも辛くてまったくやる気が出ない…
ハマったらこんな感じにしばらく放置…
でもじっとしてるのも蒸し暑いから辛いんだけどね…
IMG_0135.jpg

13時には帰宅したのだけど、中度の熱中症になりエアコン全開、アイスノンで冷やしまくりずっと横になって寝込んでしまった
ただ本日は収穫もあり、素敵なオフ乗りお二人とお仲間になり、少しご一緒させてもらったり、今度一緒に遊んでもらうことになった

あとは履き替えたタイヤのことを少々
フロントは変化が分からない…
リアはAT81EXの方がヒルクライムは食う。VE33sはタイヤの構造上掘りやすい傾向にあると思う。
砂利のフラット林道でもスライドコントロールがAT81EXの方がやりやすく、VE33sは途中から急激に滑る傾向がある。
ただこれは、本格的なオフロードタイヤを履いたのがAT81EXが初めてで、AT81EXを2本履いているので、慣れているからかもしれない。
昨日走っただけの感想になるけど、おそらくフロントix-07、リアVE33sの組み合わせはコースでハイスピードで攻める時に良い感じで、林道や障害物、アタック系は、フロントAT81、リアAT81EX、もしくはフロントもAT81EXというのが良いかもしれないと思った。
幸いホイールセットが1セット余っているので、そちらに前後AT81EXを履かせて、コースや使用途によって使い分けるのが良いかもしれない。

走行動画はこちら⇊





スポンサーサイト
2019/08/17

WR250R タイヤ交換と仕様変更!

WR250Rのタイヤ交換をした!
競技用タイヤは、フロントAT81、リアAT81EXを2本使用した。
今回リアは2か月しか持たなかった(汗)

フロントはまだまだ使えそうだったけど、前後とも違う銘柄を履いてみたくなり、AT81に何の不満も無かったけど、違う銘柄に交換!
メーカーはIRCにして、フロントはix-07sというモトクロスタイヤ、リアはVE33sというエンデューロタイヤにした。
リアはF田部員と同じものをチョイス

フロント
IMG_0129.jpg

リア
IMG_0128.jpg

装着後の真横画像
IMG_0127.jpg

フロントはワンサイズ細くなり、リアはAT81EXと同サイズにしたのだけど、現物はVE33sのほうがかなり細い。
まだ交換してもらった帰り道にオンロードを走行しただけだけど、前後共に細くなったからか、ハンドリングが軽快でヒラヒラしてバイクが軽くなった感じがした。

あと仕様変更として、またギア比を変更した(笑)
一旦はノーマルギア比で落ち着いたのだけど、ノーマルは穏やかで乗りやすい分、ロング過ぎてパンチにかけるのと、クラッチを使わないフロントアップがミスることが多く、障害物を超える時に予想以上にフロントが上がらず怖い思いを何度かした。
そこでやはりショート気味にして、アクセルを使わないフロントアップのミスを減らすことと、コーナー立ち上がりのモサさを改善しようと。

てことで、フロントを以前やったのと同じ13丁→12丁
IMG_0130.jpg

リアも以前やったのと同じ43丁→45丁
IMG_0131.jpg

オンロードを走った限りでは細くなったタイヤとの相乗効果なのか、かなり軽快に走る!
オフロードでの試走は来月かな~
と思っていたのに??
まさかの…
IMG_0132.jpg
2019/08/12

モトGP オーストリア!

昨日のオーストリアGP無茶苦茶面白かった!
最近のモトGPは面白いレースが減って来た感じだけど、昨日は本当に凄かったし感動した!
最終ラップ最終コーナーのドビちゃんは完全予想外(笑)

ドビちゃん惚れたわ~
あんなに観ていて鳥肌が立ちまくったレースはない!!

2019-austria-motogp-gara-dovizioso.jpg
2019/08/10

アップルウォッチ!

20年程前に購入したロレックスのサブマリーナデイトが壊れた。
最後のオーバーホールが2007年だから、12年もほったらかしだし壊れて当然なんだけど…

時間が遅れるし、振るとムーブメントがブーンと振動が強いので、オーバーホールには結構金額がいきそうな予感
僕は接客業で仕事柄あまり儲かっているように思われるのはマイナスな仕事なので、20年前に買ったロレックスなのに、今の仕事で儲けて買ったとお客さんに思われてそうで実は最近腕に着けるのに迷いがあった。

そこでこの故障をきっかけに何か無難な腕時計を探そうと思い、色々と物色するも買いたいと思う物が無い…
で、思いついたのが表題のアップルウォッチ(笑)
なんか機能が沢山あって面白そう?(笑)

実はアップルウォッチにした一番の決め手はコンビニに寄った時にいちいちiphoneを持って行くのが地味にストレスだったのです。
iphoneは鞄から取り出さなっきゃならないし、それを裸で手に持つかズボンのポケットに入れて歩くというのがどうも面倒だった。
iphoneのクイックペイで決済できるので、財布を持って行かないだけ、最初の頃は楽だと思っていたのに人間て贅沢なもので慣れてくるとそれすら邪魔くさくなる。

アップルウォッチはセルラーモデルにしたので、iphoneが近くになくても電話にアップルウォッチで出れるし、決済もアップルウォッチでクイックペイが使える。
そう手ぶらでコンビニに行けるのである

こんな便利なことロレックスが壊れて調べるまで全然知らなかった(笑)
今日で使用3日目だけど、見た目良し、機能良しで大変満足しています

アップルから申し込んだ翌日には届き。
IMG_0061.jpg

明けてもまだ箱(笑)
IMG_0062.jpg

さらに開けると本体と充電器が
IMG_0063.jpg

またさらに別箱でバンドが(笑)
IMG_0064.jpg

装着
44ミリモデルにしたけど、僕の腕だとあまり大きく見えない
IMG_0066.jpg

使ってみれば分かるこの便利さ!
アップルウォッチお勧めです!
2019/08/09

復活の狼煙をあげる!

昨年12月頃からオフ遊びにすっかりハマり、オンロードがかな~り疎かな僕ちゃん!
先週R1で久しぶりにツーリングに行った時にやっぱりオンロードはオンロードで楽しいし、リッタースーパースポーツの加速感、パワー感、ハンドリングは他では味わえない特別なものと再認識!

てことで、熱が冷めないうちに次の手を打った(笑)
富士ショートのライセンス更新である
約1年振りの富士スピードウェイ
ここの気に入らないところは、ライセンス更新だろが、入場料1,000円も取るところ。
中に鈴鹿やもてぎのように遊園地とかあるならまだしも何もなくただ入場するだけの料金で1,000円は高すぎである
IMG_0067.jpg

フルコースのコントロールタワーで手続きをするのだけど、ここでも感じ悪~い成金の方々が多数お目見えで聞こえてくる話と態度がまぁウザい(笑)
ちょと不快な気分になりながらも無事にライセンス更新完了~
有効期限が1ケ月以上過ぎていたので、新規の扱いで21,500円、ショートだけなのになかなかの良い金額である。
これを考えると筑波って激安(笑)
IMG_0069.jpg

基本的に富士スピードウェイは嫌いなのだけど、ショートだけは別(笑)
自宅からどこのサーキットに行くより近いし、コースレイアウトが何より楽しい、そして平日はガラガラ、こんなに好条件の揃っているサーキットは他に無い。

4年前にサーキット走行を久ぶりに再開した時に、その僕の趣味に合う感じからメインのサーキットと決めた場所。
富士ショートでそれなりに走れていると、僕の好きなミニサーキットの類である鈴鹿南や日光サーキットでも比較的簡単に良いタイムが出せる。
なので、富士ショートでしっかりタイムを出しておくことは自分にとってとても大事なこと。
逆にここでタイムが出ないようなら他に行っても絶対にダメ。

さて、連休は混むだろうし、何より渋滞がダルいので、連休明けに早速走りに行きたいと思う