FC2ブログ
ツーリング - cloud racing
2019/09/20

19日振りのオフ遊び!

9月1日の成田夏祭り以来、超久しぶりにWR250Rに乗った!
昨年12月末から本格的にオフ遊びをして以来19日も乗らなかったのは初(笑)
本日は、前回色々と散策して楽しくも難しい林道を発見したので、そのおさらいと新たな散策にA林道へ

9時に現地待ち合わせで、僕ちゃんは7時50分に到着してしまった。
IMG_0301.jpg

そうこうしているうちにF田部員も到着~
IMG_0306.jpg

さっそく朝一でかな~りムズイ林道に入る(笑)
案の定コケまくり・・・
しかし登頂した時には後光が差した(笑)
IMG_0303.jpg

その後も林道と林道を繋ぎまくり~
IMG_0304.jpg

良い感じの林道をまたも発見したのはいいのだけど~
この先に激烈超難所ヒルクライムが待ち受けているとは知らず…
IMG_0308.jpg

はい、思い切り捲れてバイクがバック転しました~
で、テールがエビぞりに…(笑)
IMG_0310.jpg

はい、海老蔵にエビぞりを見られて笑われております
IMG_0311.jpg

かな~り走りまくりの攻めまくり、最後のシメはやっぱりA林道一番のヒルクライムでしょって(笑)
バイク投げまくりのリカバリー難しく人間とバイクが一緒に引きずり落ちながら~の頑張って
IMG_0317.jpg

3回目のチャレンジで、F田部員も僕ちゃんも登頂できました
IMG_0321.jpg

本日は最悪なことにアクションカムを忘れ動画が撮れず…
今日こそ盛沢山の内容だったのに勿体ない

iphoneで撮影したA林道最大のヒルクライムを制覇した動画はこちら⇊




スポンサーサイト



2019/08/28

9日振りのオフ遊び!

昨日は9日振りにオフ遊びをしてきた!
やっと長い連休が終わってくれたのに、雨続きで予定が狂いまくっております

今回は起点となる集合場所を変更して、A林道を少々とまったく未知の散策の舞台にN峠を選んでみた。
朝8時30分、集合場所の駐車場に到着
IMG_0181.jpg
トイレもあって自販機もあり、何よりアブが居ないのが最高の場所っす(笑)

メンバーはいつものF田部員と2名~
IMG_0189.jpg

まずはA林道で前回やり残したヒルクライム2本を制覇へ
1本はF田部員に助けてもらいながら何とかクリア
2本目も難なくクリアで達成感MAX(笑)
これでA林道は、残す激ヤバヒルクライムを制すれば全て制したことになるはず??
しかしその激ヤバヒルクライムは怖すぎるので、いつ挑戦するかは未定…(汗)

早々にA林道を後にして、N峠の散策を開始!
これが大当たりで入る所を沢山発見して、しかも超楽しい所が盛りだくさん

草むらとBETA
IMG_0186.jpg

お初の激しいヒルクライムに挑戦するクレイジージャーニーなF田部員(笑)
IMG_0193.jpg

合計で4時間~5時間位遊んだけど、超充実の満足な1日でした。

で、今回から投入した空調服。
最初に注文した物がF田部員と同じ物、同じサイズにしたら小さくて着れなくて処分(泣)
あわてて違うメーカー、ディッキーズの空調服に買い直し初使用!
ku.jpg
ハマった時とか、汗をかいて休憩する時に涼しくて最高~
暑い時期のオフ遊びには必須アイテムとなりました

あともう一つ、空調服は空気の流れが命なので、出来るだけそれを妨げないようにしたい。
てことで、背中にリュックを背負うと空気の流れをかなり止めてしまうので、タンクバックなる物を投入した。
IMG_0191.jpg

IMG_0190.jpg
作りも意外とコンパクトでライディングの邪魔にほとんどならないし、ハイドレーションや携帯、タオル等の荷物も結構入るので、かなり便利。
自分の体も荷物を背負っていないので楽。
林道ツーリングにはかなりお勧めのタンクバックです

走行動画はこちら⇊







2019/08/19

猛暑のA林道へ再び…!

昨日は猛暑のA林道へまたまた行って来た!
夏は暑くて死ねるので、8月いっぱいはオフ遊びはやめておくということに、前回の走行時になったのだけど…
なぜかF田部員からやっぱり走るぞ!と指令が(笑)

従順な僕ちゃんは一つ返事で今日の明日にもかかわらず都合をつけました(笑)
比較的涼しそうな早朝から昼までにするってことで7時にA林道到着~
相変わらずアブが凄くて、案の定刺された
IMG_0133.jpg

もちろん僕ちゃんWR250RとF田部員BETA X-TRAINER250っす
IMG_0134.jpg

暑いのが苦手なF田部員がなぜ急に走ろうと思ったのかが、ここで判明…
空調服を投入していた
kucho.jpg
この空調服が凄くて、僕とF田部員の疲れの差が激し過ぎた。
僕が100疲れてるとしたらF田部員は10くらいの差…
こっちが汗だくて死にそうになっている時に、メッチャ涼しそうな顔をしている(笑)
試しに着させてもらったら、無茶苦茶涼しくて天国だった
てことでその場でアマゾンでポチっておいた(笑)

ほんと暑くてバイクを起こすのはもちろんのこと、ちょっとハマるのも辛くてまったくやる気が出ない…
ハマったらこんな感じにしばらく放置…
でもじっとしてるのも蒸し暑いから辛いんだけどね…
IMG_0135.jpg

13時には帰宅したのだけど、中度の熱中症になりエアコン全開、アイスノンで冷やしまくりずっと横になって寝込んでしまった
ただ本日は収穫もあり、素敵なオフ乗りお二人とお仲間になり、少しご一緒させてもらったり、今度一緒に遊んでもらうことになった

あとは履き替えたタイヤのことを少々
フロントは変化が分からない…
リアはAT81EXの方がヒルクライムは食う。VE33sはタイヤの構造上掘りやすい傾向にあると思う。
砂利のフラット林道でもスライドコントロールがAT81EXの方がやりやすく、VE33sは途中から急激に滑る傾向がある。
ただこれは、本格的なオフロードタイヤを履いたのがAT81EXが初めてで、AT81EXを2本履いているので、慣れているからかもしれない。
昨日走っただけの感想になるけど、おそらくフロントix-07、リアVE33sの組み合わせはコースでハイスピードで攻める時に良い感じで、林道や障害物、アタック系は、フロントAT81、リアAT81EX、もしくはフロントもAT81EXというのが良いかもしれないと思った。
幸いホイールセットが1セット余っているので、そちらに前後AT81EXを履かせて、コースや使用途によって使い分けるのが良いかもしれない。

走行動画はこちら⇊





2019/08/08

真夏のA林道へレディGO!

昨日は、気温35度の猛暑の中、林道ツーリングに行って来た!
オフ遊びを始めてから夏を迎えるのが初めてなので、暑い中のオフ遊びがどういうものかあまりピンときていなかったのだけど、先日の猿ヶ島で、真夏のオフ遊びは危険ということが良く分かった

コースは暑くても林道なら少しは涼しいから走れるのでは?と試験的に?今回は林道にした(笑)
林道と言ってもあまり場所を知らないし、2週間前に行ったA林道でやり残したことを今回はチャレンジしたく、結局A林道で遊ぶことに!

いつもの場所に先に到着してF田部員を待つ!
今日は富士山が良く見えたけど、雪が頭に無い富士山はどうも寂しい・・・
IMG_0036.jpg

緑の中のタンドラ~
くだらない写真を撮りながらF田部員を待っていたのだけど、アブが凄くて場所を変えることを提案。
IMG_0039.jpg

とりあえずタンドラで林道を攻める(笑)
IMG_0046.jpg

カウンターを当てまくり、林道の中で待ち合わせ!
IMG_0050.jpg

F田部員も到着して店を広げる~
なんかアメリカの田舎みたいな画像~
て行った事ないけど…(笑)
IMG_0053.jpg

またまた片っ端から入りまくり、この暑さで少しでもハマると激汗で死にそうになりながら休憩~
IMG_0059.jpg

暑さが激しいので、林道の中は下界に比べたらかなり涼しいはずなのだけど、それでも体力を奪われ、わずか3時間で林道遊び終了~

晴れが数日続いた後だったので、ぬかるんでいる所も無く、かなり今回は走りやすかった。
ヌタってないとバイクも汚れが少なくていいね
動画を見てくれれば分かるけど、穴ぽこに落ちた時に腰を強打したらしく、右側の腰が今ブログを打っているこの瞬間にも痛くて仕方ない…
IMG_0054.jpg

走行動画はこちら⇊








2019/08/02

猿ヶ島へレディGO!

本日はF田部員と猿ヶ島へ行って来た!
お互い午前中は仕事だったので昼に待ち合わせ
僕ちゃんは積むだけダルいので自走で現地へ
IMG_0010.jpg

本日の猿ヶ島は川の水が放流されていて走れない所が多かった。
なんか川の流れも荒くて怖いし…

しかしこの時期の猿ヶ島は暑くてダメ
走るところも楽しくないし、とにかく暑いしで、走行開始1時間で終了~(笑)
早くも現地を1時30分で帰路に着きました。

あとニューゴーグルを先日ラフロに行った時に衝動買いした。
お初のプログリップ
御色はグリーンにした。
IMG_0006.jpg

IMG_0007.jpg

形が格好良いし、着け心地もオークリーに比べて鼻の呼吸の圧迫が少なくて良い感じ!
レンズはグリーンなんだけど着けたときの視界は実際に見るものより青いというか白く明るくなる感じ。
しばらく装着して外して実際の景色を見るとその時凄く景色がグリーンな感じでちょっと気持ち悪い…
ただ着け心地と形はオークリーより良いかもしれない。

走行動画はこちら⇊