FC2ブログ
2017年10月 - cloud racing
2017/10/28

正チェンジ化!

9月の頭に、RC8Rと1290スーパーデュークRを逆シフト化してみたものの
全然慣れず、というか間違いはしなくなったけどコーナー進入時にどうしてもかき上げてのシフトダウンがやりづらく、
早めにブレーキをかけてしまうようになったので、RC8Rは先日のSUGO前に、1290スーパーデュークRは昨日、正チェンジに戻した(汗)

いや~
正チェンジ…
乗りやすい(笑)

タイムを出すために始めたことなのに、逆効果で突っ込みが甘くなるという結果に
正チェンジの方が安心してシフトダウンを気にせず突っ込めて最高~(笑)

無駄な時間とお金を使ってしまった
まぁ何事も試してみないとね~

クラッチも直った事だし、新品クラッチ&正チェンジ効果を試しに早く筑波を走りたい
次回は1秒台には入れておきたいが、ギア比のセッティングに未だ悩み中~
とりあえず次回はスプロケを40丁→37丁に戻して乗ってみる!

画像と本文は関係ありません…(笑)
近所のスーパーから見えた影富士
しかし日本は電柱と電線が邪魔だよな~
IMG_1552.jpg


スポンサーサイト



2017/10/26

初めてのスポーツランド菅生!

そういえば、本文の前に先日の筑波で滑っていたRC8Rのクラッチ板交換をした。
何枚か焦げていた模様…
あとSTMのスリッパークラッチを入れた際に、あまりにもクラッチレバーが重たくなったので、プライマリースプリングを180キロ→160キロに変更していたのだけど、なんだか160キロに変更してから高速域の加速が悪くなったような気がするので、今回クラッチ板交換の際にプライマリースプリングも160キロ→180キロに戻してもらった
個人的には押し付ける力が弱くなったことで少し滑って動力が100%伝わりきらず遅くなったのではないかと予想している

で、本題に戻り、昨日はリバーサイドさんの走行会に参加させていただき、初めてSUGOを走ってきた!
リバーサイドさんの走行会は25分×2本と最後に5周の模擬レースがあるというなんともイケてる走行会

今回仲間内で参加したのは、coshiさん、K池さん、SOさん、Ryuちゃん、僕の4名
僕のRC8R以外はパニガーレ×2、R1M、HP4と200馬力、300万級の高級車ばかり

僕のだけ鉄パイプフレームですが何か…
僕のだけ電子制御ありませんが何か…
僕のだけ170馬力しかありませんが何か…
僕のだけ基本設計が10年落ちの旧式バイクですが何か…

ええねんええねん、誰がなんと言おうとRC8Rが好きなんや~(←なんで関西弁)
と強がりつつも格差社会とタイムも金で買える時代になって来たんだな~と貧乏人のヒガミで嫌味を言ってみる…(笑)

肝心の天候は、気温12度、路面温度12度で、寒いったらありゃしなかった(笑)
曇りの予報だったのに走行枠直前で雨に見舞われ、2本ある走行枠の1本は走れない状況に
そんな雨の中、気にせず走るSOさんは、案の定走ってしまったのですが…
わずか半周、SPインコーナーでハイサイド、鎖骨ポッキーに

2本目の走行枠になっても天気が天気なので、完全には乾かず、アスファルトの隙間は雨水が残っているような状態…
最後の模擬レースのグリットが練習走行時のタイムで決まってしまうので、転倒だけはしないよう恐る恐る走りだす(笑)

初SUGOを走ってみた感想は、とにかくアップダウンが激しい、エビス東ほどではないけど、近いものがある
コースレイアウトは中々楽しいけど、シケイン進入までとシケインが曲者、走り方が分からない
といった感想!

とにかくコンデションが悪く転ばない方が不思議な位だったので、飛ばす気にはなれず、コースを覚えようと走行していると、目の前でまたも転倒!
しかもSOさんが転倒した要注意なSPインコーナー
激しくスポンジバリアに叩き尽きられてる(怖っ)
あとで確認したら、その方も右腕骨折…

わずか1時間ほどで骨折者2名
しかも二人ともSPインコーナー
このSPインコーナーはブリーフィングでも注意があったのだけど、右コーナーが続いた長いストレートの後の久しぶりの左コーナーなので、冷えて転倒しやすいと…
恐るべしSPインコーナー
でもコンデションさえ良ければ最高に気持ち良さそうなコーナーなんだよな~

前の人の転倒でSPインコーナーがずっと黄旗区間になってしまったので、毎周SPインコーナーで抜かす事が出来ず、そこだけ徐行みたいになり、ベストは1分47秒…
結局、模擬レース前に走れたのは10周~15周位…
練習足りなすぎる~

そんなほとんど走っていない状態で、気温12度、路面温度12度、スリッピーな路面と悪条件の中
11番グリットから模擬レースがスタートすることになったのだった(汗)


そして模擬レース!
僕らが出場するのは①組(二組あって速い方のクラス)
出走台数23台
4列目11番グリットは、さすがに並んでみると先頭が遠い
ガキの頃、ストリートのゼロヨンで慣らしていたのが幸いしてか、スタートは実は得意!
先日の筑波のレースもジャンプスタートこそ取られたものの、RC8Rでは初めてのスタートダッシュだったけど、ロケットスタートが決まった(笑)
今回もそれを目指すべく、ロケットスタートを決めて、最低限先頭集団には紛れる作戦でいた
というのも、1分47秒の予選タイム?はSPインコーナーから黄旗区間で抜かせず徐行になっていたので、自分より前には、自分より遅い人が結構居ると思われるから
RC8Rはとにかく直線が遅いので、自分より僅差で遅い人に前に出られると直線で引き離されてしまうので、抜かすのが困難になってしまう
なので、スタートでごぼう抜きして、自分より明らかに速い人だけ前に居てもらってのレース展開にしたい
という考え!

いよいよスタート!
グリットの整列に時間がかかり、タイヤが冷えてしまったのが気になったけど、ロケットスタートが決まり、11位→2位まで順位を上げて1コーナーへ進入(スタートだけは上手いなぁと自分でも感心)
1周目110Rで39秒で走る最速のR1に抜かれて3位に落ちてしまったけど、正直この時点では、コンディションも悪いし3位でチェッカーを受けれれば上出来だと思い、頭の中では3位キープで考えていた

タイヤも温まってきた感触になり、2位を走る600RRを抜かせそうなフィーリングになってきたので、5周目1コーナーで仕掛けてみた
メインストリートで力み過ぎて、腕上がりの現象にビビりブレーキに上手く指がかからず、一時前に出たが、直ぐに前に出られてしまう
この時点でファイナルラップに入っている事は知らなかったのだけど、次のメインストレートで抜かすと決めていた
順調に馬の背コーナーまで行ったのだけど、そこで予期せぬ出来事が…
計算上、バックマーカーは出ないと思っていたのに、まさかのバックマーカー出現
SPインコーナーとSPアウトの間でバックマーカーを上手く処理する600RR
こっちは嫌なタイミングで引っかかりそうで焦る…
案の定、SPアウトで引っかかりロスして600RRが離れてしまう

残るコーナーはシケインだけ…
絶体絶命のピンチ(笑)
もうシケインで、ぶっ込むしかないと気合を入れ、シケインで詰める
なんとかメインストレートで抜かせそうな位置につけた
あとはRC8Rの加速力に任せるしかない

最終コーナー立ち上がり、急勾配の上りでグングン追いついてくる
坂を上りきるとなんとチェッカーが出ている
行け~RC8R
と心の中で叫び、辛くも2位でチェッカー

ベストは1分43秒0というそんなに速いタイムでは無かったけど
ほとんど練習出来ていないのもだけど、スリッピーで悪コンディションの中、ということを考慮すれば上出来な結果かな?(笑)

今回は本当に路面状況がスリッピーだったので、ブレーキングも早めで奥まで突っ込まず、バンク角も深くなり過ぎないようにフォームで調整して、立ち上がりもワンテンポ遅らせて優しくアクセルを開けるというマージンを取った乗り方をしたので、
次回があれば、ギア比をスプロケ37丁→35丁のもてぎ仕様に変更して、晴れたコンディションの良い路面状況であれば、40秒は切れると思う

しかしSUGO楽しいけど、遠かった~
日帰りはキツかったな
横浜から往復800キロ弱、片道4時間~5時間かかったからな~
参加された皆様、お疲れ様でした

レースの模様はこちらのYouTubeの動画で!



IMG_1555.jpg
IMG_1556.jpg
IMG_1554.jpg
IMG_1559.jpg
IMG_1561.jpg
IMG_1564.jpg
IMG_1563.jpg
2017/10/18

半月振りの筑波、初のR枠走行!

雨雨雨の中、ようやくの晴れ!
筑波走行してきた

本当は先週11日に走行する予定だったのだけど、車検に出したステップワゴンの椅子を取るのが面倒だったのと、1日のレース時にクラッチが滑っている感触があったので、クラッチ交換してから走った方が良いと判断して、急遽とりやめ、マーシャルカーでドライブに出かけていた。

2日にクラッチ板はディーラーに発注しておいたのだけど、2週間経っても連絡が来ないので、念のため確認の電話をT店長に入れてみると、まさかの発注し忘れ
で、今回の走行は愛知から遥々M島大先生が走りに来るので、一緒に走っておきたい!
クラッチの不安はあったのだけど、M島大先生と走りたかったし、最後の走行から半月経ってしまっていたので、思い切って走行してみることに!

7年振りのM島大先生との走行!
本当にR認定取っておいて良かった~
と思ったのも束の間…

やはりクラッチがダダ滑りで、バイクが全然加速しない…
エンジン回転ばっかり元気で裏ストレート200キロしか出ない
コーナー立ち上がりもエンジンが唸るばかりで、音と加速感、アクセルの付きがちぐはぐ過ぎて怖くて乗れたもんじゃない…
無理して2枠走行したけど、クラッチもどんどん滑りが酷くなってきて全然ダメ

初のR枠走行と7年振りのM島大先生との走行は、不完全燃焼で終わり

今回の走行はクラッチも駄目だったけど、リアカメラも電源が落ちてしまう症状が出て、今回はRC8Rで初の後ろアングルの自撮りを試みたのに最悪…

次の走行までにクラッチとカメラを直さねば
次回は菅生も控えているのに、間に合わない気がする…

クラッチ板いつ来るんだ~

このZRXで58秒で走る恐ろしいM島大先生
IMG_1534.jpg
IMG_1535.jpg

2017/10/16

モトGP 第15戦 日本グランプリ決勝を見て!

雨のレースは嫌いなんだけど、最近は雨の決勝の方がドラマチックな展開が多い?
マルケスが優勝かと思いきや、最終ラップのドヴィツィオーゾは凄かった!
最終コーナーのマルケスとのバトルなんて、もう最高
マルケスもあそこでねじ込むのも凄い!しかもウェットですよ

あの雨量で1分57秒は速いな~
僕も新型R1あたり乗らせてくれれば、ドライなら57秒位は出せそうだけど(笑)
モト2は2分7秒位だったからタイム差が凄いね

あとは、中上!
せっかくポールだったのに残念
11周までは、トップを快走していたから日本グランプリで日本人が優勝かと思い、本当手に汗握った

今年のドヴィツィオーゾは別人に生まれ変わったね!
ロレンソが第一ライダーとして入ってきたのが、逆に良かったのかも
あと3戦、マルケスとの優勝争いが楽しみだ
ドビチ


2017/10/05

代車!

普段の下駄&トランポとして大活躍のステップワゴン!
先日車検だったので、その時の代車がこれ
IMG_1520.jpg
アルファロメオ156 2.5V6
しかもマニュアル
IMG_1519.jpg
156懐かしいな~
もう発売から20年近くなるんじゃないかな?
後ろのドアのドアノブが一見無いように見えるデザインの元祖だよなこれが

アルファロメオのV6は音が良いんだよね~
この車両はマフラーも変わっていたからブゥオンブゥオンと楽しめました(笑)
マニュアル乗るのは10年振りくらいだけど、久しぶりに乗ると楽しい

しかしイタリア車はエンジン音とか演出が上手だと感心させられる
絶対的なパワーやスピードが無くても十分高揚させられるし、車を操る楽しさを盛り上げてくれる!
でも結局、各部の作りの甘さや故障等考えてドイツ車を買っちゃうんだよな(笑)
2017/10/04

R指定!

恒例の?週1筑波サーキット!
本日も行ってまいりました

といっても今日はこいつで…
IMG_1527.jpg
はい、cloud racingのマーシャルカーです

タイトルに釣られた方すみません(笑)
R指定!
もとい
R認定!
の手続きに行って来ました

日曜のレースでR認定の資格は得たけど、その日は事務所が休みで手続きが出来なかったのです…
チケット購入の際、その場で書類を出せばR枠を当日から走れるとは言われたのだけど、予約無しで行って走れなかったら最悪だし、とくに今はテイストオブツクバ前なので、予約無しで行ったらまず走れないと思われる

それで、面倒だけどわざわざ筑波まで今日も行ってきました
あと今日は遠路はるばるM島大先生がテイストの練習に来ていたのもあり、ちょっとお会いしたかったので、それはそれで良かったのだけど

で、こちらがR認定を受けたライセンス
IMG_1529.jpg
ゴールドに輝くR認定のステッカーが誇らしい(笑)
全国的にみても、走行タイムで認定が無いと走れない走行枠があるのって、おそらく筑波だけでは?
ツインリンクもてぎのA枠も8秒以上と基準があるだけで、勝手に走れてしまうし、現に8秒よりも遅いライダーも見かける

筑波を走るうえで、まず第一の目標に皆がするR認定が取れたのは嬉しいこと
これからは、クリアラップも取りやすいだろうし、1分切りをするような激速の方とも一緒に走れるから凄く勉強になるし楽しみだ
そういう方々からしたら、僕なんかは邪魔で仕方ないんだろうけどね
2017/10/03

動画で自分を振り返り考察してみた!

先日のレース動画を見て、自分のライディングを振り返ってみると、まぁ酷い…(笑)
とくに駄目だったのは以下の3つ

①最終コーナー進入時のブレーキングポイントを100メートル看板と150メートル看板を勘違いしていた(毎回150メートル看板からブレーキしてた)

②1コーナー進入時のブレーキングポイントを路面つなぎ目と決めていたのに、だいぶ手前からブレーキしていた

③慌てていて突っ込み過ぎ、ほとんどのコーナーでクリップに付けづ、大回りで立ち上がりもかなりロスしていた


◆改善策◆
①コースを歩き、看板の位置と雰囲気を良く確認しておく

②逆シフト化により、進入時のシフトダウンとブレーキのタイミングバランスを崩していて、とくに1コーナーと1ヘアでそれが顕著に出ている。
そのシフトダウンとブレーキのタイミングが正チェンジの頃と比べてやりづらく、どうしても手前でブレーキをかけてしまう
コーナーリング中は常に両足がステップを爪先乗りしてしまっているので、最終コーナー進入時のシフトダウン後は左足はステップに土踏まづで乗り、1コーナー進入時のシフトダウン時にステップの踏みかえがいらないようにする。

③慌てず立ち上がりのラインを意識して、クリップ手前からアクセルを開けていけるようラインどりをする(RC8Rのノーマルの足は2次旋回が悪いので、これが一番厄介かもしれない)


◆3点改善後のタイムアップ予想◆
①100メートル看板にブレーキングポイントを変えることにより、最終コーナーのスピードも上がり、メインストレートの最高速も上がるので、2秒位これだけでアップする気がするが、控え目に1.5秒アップに結論(笑)

②ステップ踏みかえ作業が無くなりブレーキングに集中出来るようになり奥まで突っ込んで0.5秒アップ

③全てのコーナーで立ち上がりロスらないようクリップについて旋回出来れば1秒アップ


◆結論◆
以上の難点を全て改善出来た場合3秒短縮出来ることが分かった(ほんとかよ)
今後の練習課題にして、全て改善出来た暁には59秒5が出る計算(笑)


※画像と本文はまったく関係ありません…(笑)
IMG_1488.jpg

筑波名物のもつ煮定食です
味噌汁に味噌汁でご飯食べるのかよ~
変なのっと思っていたけど、いざ食べると超美味しい
味噌汁に味噌汁で全然ご飯食べれます!
2017/10/02

筑波サーキット走行3回で、筑波のレースMAX10に出場してきた(笑)!

昨日は筑波サーキットのレース、MAX10に出場してきた!
エントリーしたのは、前回のブログにも書いた通り、1度も走行したことが無いとき
クラブマンロードレースの中で開催?されるので、総台数270台位居て大迫力だったし、激混みで凄い状態だった(笑)

今回MAX10に出場したのは、AKBさんとお客さん5名とAKB内、クラウドレーシング出張所から僕とSOさんの合計7名
助っ人にSOさんの会社社員さん2名とクラウドレーシング出張所からRyuちゃんと一平ちゃんがお手伝いに来てくれたあざーす!
IMG_1521.jpg
偶然センターを陣取ってしまい、すみません…


RC8Rでのレースは、タイムアタック形式の去年出た鈴鹿南だけなので、よーいドンのレースは初となる
もちろん、筑波サーキットでのレースも初出場!
規模の大きさと本格的な雰囲気にビックリして緊張してきたけど、SOさんの癒し笑顔で少し落ちつく(笑)

エントリーしたのはMAX10の中のMAX4クラス
MAX10のレースは、スーパーMAX、MAX4、MAX7といった感じに分かれていて(厳密にはもっと沢山クラスがある)
スーパーMAX(3秒以下)
MAX4(4秒~7秒)
MAX7(7秒~)
といったクラス分けになっている。

筑波を1度も走行していない段階で、レース本番までに練習も3回行ければ良いほうだったので、僕とSOさんは控え目な性格なので?MAX4でエントリーしておいた(笑)
しかし、練習2回目には僕もSOさんも3秒台が出てしまっていたので、レース本番では章典外は、ほぼ確定していた。

予選、決勝は、スーパーMAXとMAX4は混走
章典外は、ほぼ確定だったので、とにかく今回は2秒台を公式記録で出してR認定を取るのが一番の目的
あとは、あわよくばスーパーMAXの上位5位以内に入れたら良いな~と思っていた

そして本番、予選で1分2秒7が出たので、この時点で章典外は確定
グリットはなんと5番グリットをゲット♪
ロケットスタートを決めれば3位も夢じゃない位置
SOさんは、なんと4秒をギリ切らないように走り8番グリットでMAX4ではポールポジション(笑)

予選動画はこちら


そして迎えた決勝は、赤旗が出て8周のレースが6周になってしまいそれでレース成立という変わった展開で
僕はロケットスタートが決まり、3位で1コーナーへ進入、僕の前2人は0秒で走る強者の方々、後ろも常連のAKBさんや、AFGモトのジェイソンさんといった国際的な強者揃い(笑)
4周位でバテバテでやばかったけど、なんとかそのまま逃げ切り3位でフィニッシュ
「やった~3位だ~」と喜んだのも束の間…
ジャンプスタートが取られてました(笑)
いずれにせよ、MAX4でも基準タイムを上回り章典外だし、スーパーMAXでジャンプスタートが取られなかったとしてもエントリーがMAX4なので、3位フィニッシュでも章典外というなんとも変な立ち位置になってしまった(笑)
タイムは1分2秒5が出てベスト更新!

決勝動画はこちら



で、あの人はやってくれました…
IMG_1517.jpg
しっかりギリ4秒を切らず、MAX4優勝(笑)
さすがSOさん

初めての事なので、勝手が分からず、大変だったけど、お天気にも恵まれ怪我人も出なくて最高に楽しい1日となりました。
参加された皆様、お手伝いに来てくださった皆様、お疲れ様でした。そして有難う御座いましたm(__)m

僕は予定通りR認定が取れたので、次からはR枠で練習が出来る!
しかし、ここらら上は大変な道のり
どこまでやれるか分からないけど、とりあえず頑張ろ!
IMG_1524.jpg
IMG_1523.jpg
IMG_1525.jpg
IMG_1522.jpg