FC2ブログ
2018年09月 - cloud racing
2018/09/27

YZF-R1 YEC製ハイスロ!

昨日、無事に試験が終わり、やっと受験勉強から解き放たれた僕です!
受かってるかどうがは定かではないけど…(笑)

さて、来るべきサーキット遊びの為に、ちょい小細工としてR1にハイスロを入れました。
本当は今日その走行予定だったのだけど、残念ながら雨で中止に

実はR1にハイスロはまったく考えていなかったし、YECからキットが出ているのも数日前まで知らなかった
たまたまヤフオクを徘徊している時にYECハイスロキットなる物を発見!

17歳の時に事故で、右手首を剥離骨折して、その後遺症として右手首が直角まで曲がらない状態になっているので、アクセルを全開まで回すのが苦手で、RC8Rにもハイスロは入れていたのだけど、ハイスロを入れると弊害としてアクセルが重くなる。という症状が出るので、正直RC8Rの時はアクセルが重くなり過ぎて失敗した感がかなりあった。

R1はせっかくアクセルが軽く操作がしやすいので、アクセル全開までは相変わらず回しにくいのだけど、軽い操作性の方を取っていた。
でも、このYECハイスロキットを見てみると、アクティブ等の社外品のようにアクセルワイヤーの取り回しが大げさに変わる事なく、純正にポン付けとなり、見た目はハイスロが入っていることがまったく分からないので、これなら操作もそんなに重くならず、違和感が無いかと思い、ポチってみた。

結果、結構なハイスロになったにも関わらず、重さも気になるほど重くならなかったので、当たりの買い物になった
ただ新品で13,000円位なのが、ヤフオクで競って12,000円落札になり、送料を入れたら約13,000円になったので、中古を買う値段では無かったのだけど
今日が晴れなら今日サーキットで使いたかったので、定価を超えても落札してしまうつもりだったのだけどね(笑)

とりあえず、ハイスロとエンジンモードの変更具合、それとリアサスのセッティングも少し変えてみたいので、様子見に来週富士ショートに持ち込んでみたい

IMG_3303.jpg
見た目はこのようにノーマルそのものなんだけど、実はハイスロに変わっている。

i-img600x908-1537159930clnwxs579964.jpg




スポンサーサイト



2018/09/24

モトGP 第14戦 アラゴン 決勝!

今週26日の試験に向けて受験勉強中の僕です…(笑)
バイク活動を自粛して受験勉強しているとはいえ、昨日一昨日とモトGP見ちゃいました

いや~昨日の決勝、ロレンソがスタート直後の1コーナーで転倒した時には「つまんね~」と思ったのだけど、残り10周になってからのマルケスとドヴィのバトルは最高に楽しかった!
ここにロレンソも絡んでいればもっと面白かったんだろうけど…

昨日はとくにドヴィもバトルが上手いな~とつくづく思った。
とくに進入から抜かされても出口でまた抜き返すのが無茶苦茶上手い!

あとドヴィツィオーゾってライディングスタイルが一見地味なんだけど、実はかなりハードブレーキングな方で、進入時のスローなんて見るとリアがかなり浮いている。
素人がリアが浮くほどのブレーキングで進入したらやっぱりコケるのかな??
あのハードブレーキングはちょっと憧れるな。

ドヴィも去年位から急に速くなったけど、でも結局役者はマルケスの方が上で、終わってみれば最後はマルケスが逃げ切る格好だもんな~
マルケス強すぎる
同じ兄弟でも弟はこれ以上速くなりそうもないけど…

中上の予選も格好良かったし、今回のアラゴンは、楽しめた!
少し心配なのは、ロレンソの怪我の回復と、今回の転倒はマルケスのせいだとかなり怒っている様子なので、来年ホンダに移籍してから、ヤマハ時代のロッシ、ロレンソ関係みたくならないといいけど…
でも多分なるね!(笑)

marc-marquez-repsol-honda-tea-.jpg
2018/09/14

何とか解決出来そう!

軽量化&パワーアップ&気候的な問題?で、パワーリフトしてばかりで、富士ショートではパワーを持て余す件!(笑)
何とか解決出来そう!

というのも、昨日ECUセッティングの状態を確認した所、R1にはパワーモードの切り替えがあるのだけど、
パワー①はフルパワー
パワー②は、中間をぼかして全開時フルパワー
パワー③はノーマルのパワー①相当となっている事が分かった。

てことは、富士ショートの様なミニサーキットを走る際は、パワー③で走るのが良いかもしれないという結論。
早速試してみたいのだけど、26日に試験があるので、それが終わるまではバイク遊びは自粛して勉強に専念せねばならない…

あー試したい
あー乗りたい(笑)

前々回、Ryu様に撮ってもらった動画↓↓

2018/09/13

YZF-R1 4回目の富士ショート!

昨日は、R1で4回目の富士ショートに行って来た!
メンバーはcloud racing #7RyuちゃんHP4と僕の2台
IMG_3270.jpg

曇り、最高気温20度という最高のコンディション
エンジンにも人間にも優しい状態!
しかもバイクは触媒撤去により5キロの軽量化、レーシングフィルター&リンクパイプ、ECU書き換えにより200馬力オーバーの鬼速仕様なっている。
言い訳を探すのが大好きな僕でもいい訳が出来ない後の無い状況(笑)

これでRC8Rのベストを超えれない事は許されない条件(笑)

いつも富士ショートは緊張することも無く、お気軽に走り出すのだけど、昨日に限っては、RC8Rのベスト(32秒6)を破らないといけないというプレッシャーからか、珍しく緊張して走り出す(笑)

1本目!
ここで問題発生…
涼しくてエンジンパワーが出ているからなのか?
レーシングフィルター&リンクパイプ、ECU書き換えによるパワーなのか?
触媒撤去による5キロ軽量化&人間の3キロ軽量化、合計8キロも軽くなっているからなのか?
その全てが多分該当しているのだど思うけど、パワーリフトが激しすぎて、走れたもんじゃない
とにかくパワーがあり過ぎて持て余してしまう

たまらず、すぐにピットインしてずっとオフで走行していたウイリーコントロールをオンにしてみて走行した。
しかしこれがまたダメダメで、棹立ちするほど上がったり、10センチくらいのリフトアップで強烈に制御が入ったりで、とても乗りずらい

結局アクセルを戻し気味にしたり、全開まで開けなかったりという乗り方しかできず、メインストレートのスピードが乗せれなかった。
そんなこんなでも、なんとかギリ32秒台に入り、1本目が終わった。
IMG_3274.jpg

2本目!
この日は平日富士ショートとしては珍しく、走行台数6台と少し多い状況。
14周目から32秒8、32秒7、32秒6と、3周続けてタイムが上がり出す。
次の周で32秒5を狙ったのだけど、周りとの速度差が激しいので、これ以上のクリアラップは取れず、32秒6で終了。
IMG_3275.jpg
この時点で、R1でのベスト更新は勿論のこと、RC8Rのベストと並んだ

午前中の2本だけで帰る予定だったのだけど、最後にクリアラップが取れず不完全燃焼だったのと、どうしてもRC8Rのベストを更新したかったので、午後の3本目も走ることにした。

そして3本目!
Ryuちゃんと僕の2台貸し切り状態という恵まれた環境になったのだけど、毎度この3本目がどうもテンションが上がらない…
1時間30分間が空いてしまうからか、どうもリズムに乗れない。
32秒6あたりで、何周も続けてラップは出来るのだけど、結局RC8Rのベストを更新することは出来なかった
IMG_3277.jpg
IMG_3276.jpg

課題として、富士ショートでは持て余してしまうパワーをどうするか?
あのウイリーを上手くコントロール出来ない限りはこれ以上のタイムアップは望めない。
厄介なのが、RC8Rや1290スーパーデュークRは、2速でリフトアップしても3速に入れてしまえば収束したので、まだ走れたのだけど、R1の場合は、パワーがあり過ぎて、2速でリフトアップした際、3速に入れて一旦フロントが落ちても直ぐに3速全開中にまたフロントが浮いてきてしまう。
ウイリーは好きだし、それなりにコントロール出来るつもりだったけど、ウイリーし過ぎてこんなにも持て余してしまうのは、初めての経験で、どうしたものか?

パワーモードの切り替えで、改善出来るのかな?
ちなみにリフトコントロールは試しに1→2へ変更してみたら、制御が掛かり過ぎて、加速が悪く乗れたもんじゃなかった


リンクパイプは良い感じに焼けました~
ステンレス最高~(笑)
IMG_3273.jpg

さて、次なる課題の克服もだけど、RC8Rと同じレベルで走れるまで、何とか来たのは良かった事!
R1に乗り換えてから、今年4月からサーキットを走り出して、なかなかR1に馴染めず、乗換失敗かな?と思いながらも徐々に自分好みに仕上がって行き、昨日でやっとR1も乗れてきた感触になった!

本来ならRC8Rよりも高性能なR1なのだから、RC8Rよりも速く走れて当たり前だとは思うけど、RC8Rで32秒6で走っていたのは、もう2年以上前の事、あれから2歳も歳を取り、目も体もきつくなってきたご老体で、2年前と同じタイムが出せるだけでもやはりR1のお陰なのかもしれない…(笑)

IMG_3271.jpg

IMG_3269.jpg

走行動画はこちら↓↓






2018/09/10

フルパワー化完了~!

DNAのエアフィルターとダンモトのリンクパイプを取り付けて、それに合わせたECUの書き換えが完了した!

通称ギリシャフィルター?(笑)こちらがDNAエアフィルター
IMG_3264.jpg

ジャーン
IMG_3265.jpg
触媒が付いていた頃に比べなんとなくスッキリしたけど…

IMG_3267.jpg
IMG_3266.jpg
なんだかアンダーカウルの隙間が大きく少し変な気も…(笑)

外した触媒の重さは、なんと6.65キロ
image1.jpeg
ダンモトのリンクパイプが1.3キロだったので、5.35キロの軽量化
現在人間も軽量化中なので、人間と合わせれば10キロ位は今までより軽くなる計算~(笑)

音量は案の定大きくなった。
以前は触媒のせいで糞づまった苦しそうな静かな音がしていたのが、一気にレーサーな感じというか、クロスプレーン本来の音色な感じでGOOD!
早速、本日ツインリンクもてぎで試走予定だったのだけど、雨予報で中止にした。
試走第一弾はスケジュール的にも富士ショートになりそう。

音量動画はこちら↓↓


2018/09/06

3ケ月半振り、3回目のツインリンクもてぎ!

3ケ月半振り、R1では3回目のツインリンクもてぎに行ってきた!
メンバーは、cloud racing #7Ryuちゃんと僕の2台!
IMG_3262.jpg

夜中まで台風だったので、ウェットパッチが残る中、恐る恐る1本目を走行~
案の定セカンドアンダーブリッジ下はビショビショ状態
セカンドアンダーブリッジがビショビショとはいえ、2分8秒しか出ない…

最近R1に乗り慣れてきた感じだったとはいえ、久しぶりのもてぎはスピードレンジが高く、はっきり言って怖いだけだった

2本目は2B枠を流す程度に5周程で切り上げ、連続走行で3本目は2A枠を走行!
台風直後で気温が30度を超えて、ヤバいくらいムシムシして暑い
そんな中、2本連続走行となり、体力をかなり消耗…

怖くて調子が上がらない中、何台か速い人達に抜かされて、スピード感というか走り方が少しずつ分かってくる。
暑さと緊張から体力も限界だったのだけど、最後に1周だけ頑張ろうと、いつもは5周位しか体力が持たないのに7周目に突入してみた。
なんとか2分6秒3が出てR1でのベストは更新した。
でもRC8Rのベストからは、まだ3秒も遅い…


もてぎはスピードレンジと走り方が独特なので、3ケ月半も空いてしまうと全然お話しにならない。
本気でタイムを狙うなら、1か月に2回、悪くても月1回は走行しないと、その都度あのスピードレンジにビビってしまう

怖かったけど、6速まで入れて全開走行することってほとんど無いから気持ちは良かったな~
ただ体力の限界を超えて無理やり7周を走行したので、その後が大変だった。
帰りにホンダコレクションホールに寄ったら、両足がつって歩けなくなり、コレクションホールの床で倒れるようにしゃがみ込み、しばらくの間、そこから動けなくなってしまった。

その後も友部のSAに寄ったら、頭が痛くて気持ち悪いし、明らかに熱中症の症状になっていた
ジジィが無理するもんじゃないとつくづく思うのであった(笑)

IMG_3260.jpg

走行動画はこちら↓↓
2018/09/03

ブレーキフルード交換と洗車!

先週の富士ショート走行中にブレーキフルードが終了した感じになり、走行途中からかなり効かないというか奥に入ってフィーリングが悪くなっていた。

なぜなら交換するのをずっと忘れていた


明後日にツインリンクもてぎを走行予定なのだけど、ブレーキフルードの交換だけにバイク屋さんに積んで持って行くのも面倒だし、かと言って無交換のままでは、とても走れたもんじゃない…
なんて考えていたら、2年前に購入してトランポに積みっぱなしだったワコーズのSPRがある事を思い出した!

賞味期限的な、使用期限てあるのかと、恐る恐る老眼と戦いながら小さな注意書きを読んでみると、製造から3年は大丈夫らしい…
2年前に購入したSPRの製造年を見ると2016年4月みたいな表記が!
セーフじゃね?って事で、整備嫌いの僕ちゃんが、ブレーキフルード交換をしてみた(笑)
やり方は過去に何度もやっているので問題無いと思うけど、2年間車に積みっぱなしだったというのが、ちょっと気になる
IMG_3252.jpg
サクサクっと15分程で終了~
止まっている時にブレーキを握る分には問題無さそう…
走行する時には様子みながら慎重に行こうと思う。

続いては、先週の富士ショート走行後から乗りっぱなしで汚れ放題だった車体を洗車した
サーキット走行って時間にしたら、たいした時間じゃないのに妙に汚れるんだよね

磨く事1時間~
IMG_3255.jpg
ツヤっツヤのピっカピカになりました

最近は、ようやくR1にも慣れ初めてきているので、段々可愛いというか、愛着が湧いてきた

一時期は本当に手放してもう一度RC8Rを買い直そうかと思ったくらいだったけど、なんとかR1と付き合って行けそうです
IMG_3258.jpg