FC2ブログ
2018年12月 - cloud racing
2018/12/31

WR250R ハイシートに交換!

僕のWR250Rは購入した時からローシート(ノーマル比3センチダウン)が装着されていた。
ノーマルシートが附属されていなかったので、そのまま乗っていたけど、ローシートだと僕の身長(183センチ)だと両足の踵までしっかりベタつきする高さになる。

これはこれで、初めて走るには足つきが良い方が安心感があるので良かったのだけど、ローシートの弊害として座る場所が強制的に一番低くなっている部分になり、その前後ともかなりの傾斜がつくので、体重の前後移動がしずらいというか、出来ないポジションなってしまう。

足つきが悪くなるのは嫌だけど、オフロードを攻めるには体重の前後移動は大事になってくるので、ローシートは止めてノーマルを通り越し、ハイシートを入れることにした(笑)

比較!
左がハイシート、右がローシート
IMG_3725.jpg
高さは座る部分の一番差がある所で5センチも違う。
画像を良く見ると幅もハイシートの方が後ろにいくにつれて幅広になっている。
このハイシートはヤマハ純正の輸出用モデルのシートなので、日本仕様のノーマルシートより2センチ位高い。
輸出用モデルのシートなので、幅広になっているのは、おそらく外国人の体形に合わせてだと思われる。

装着前
IMG_3670.jpg
かなり着座位置がエグれているのが分かる。

装着後
IMG_3727.jpg
着座位置のエグれが少なく前後移動がしやすいフラットに近い形状になる。

同じようなアングルの画像を比べてみても
ローシート
IMG_3691.jpg
ハイシート
IMG_3726.jpg
やはり全然違う。

厚みが5センチも増えたので、おそらくお尻の痛さもだいぶ緩和されると思う。
足つきはやはり5センチも上がったので、両足の踵はつかなくなり、踵は2~3センチ浮いてしまうようになった。
林道でアタックする場面や、倒木を乗り越えたりする時にはこの足つきだとかなり怖そう
多分転びやすいのではないかと…

24日にポチったので、連休中に取り付けは無理かと思っていたけど、ラッキーなことに年内に取付ることができた!
新年の走行は4日を予定しているので、走行が楽しみだ

スポンサーサイト



2018/12/29

すっかりヤマハ党!

少し前まで、あんなにKTM党でKTMばかりを乗り継ぎ、常にKTMを複数所有していたのに、気づけばヤマハ党に変わっていた(笑)

オフロードのR1と本家本元のR1
IMG_3704.jpg

IMG_3706.jpg
久しぶりに見るR1はデカくて太い…(笑)
IMG_3707.jpg
トリッカー合わせ全員集合~
1年前に納車したR1を発端に、気づけばヤマハ3台体制に…
IMG_3709.jpg
2018/12/28

WR250Rに乗ってみた感想!

WR250Rに乗ってみた感想を!
直前まで乗っていたトリッカーとまずは比べてしまうけど、トリッカーに比べるとエンジンは当たり前だけど圧倒的に速い。
足回りもトリッカーに比べるとモタードかって位ガチガチで硬く、ボディー剛性も半端なくある。

ブレーキも無茶苦茶効くし、とにかく走る曲がる止まる全てがしっかりしていてトリッカーと比べた場合はワンランクもツーランクも上のバイクって感じ。金額もコンセプトも開発陣の本気度も全て違うのだから当たり前なんだけどね。

でもとっつきやすいのはトリッカー!
とてもコンパクトで足つきが非常に良く、エンジンも低速でとても粘る扱いやすいエンジン。
ハンドリングも軽快で、全て自分の手の内にいる安心感があり、トリッカーとならどこでも走れる気がしてくる。

林道をゆっくりトレッキングするなら圧倒的にトリッカーで良いと思う。
飛ばしても乗る人が乗れば充分速くも走れるとは思うけど。
フルサイズ化して、リアサスも変えれば欠点の無いとても良いバイクだと思う。

WR250Rはトリッカーから乗り換えると、とにかくデカさにビビる。
車高も圧倒的に高いし(シート高895)前後も長いし、車重も重く感じる(実際僕のWR250Rはカスタムしているので、トリッカーと車重は同じ位、装備重量で126キロ位)
エンジンも低速が粘らず高回転型でゆっくり走るトレッキングには向いていない。
ただ、僕のような大柄の体格(183センチ、75キロ)にはトリッカーはコンパクト過ぎて正直窮屈に感じる。
スタンディングもシッティングもしっくりこない。
WR250Rはデカいのでポジション的にはしっくりくる。

では、どちらが乗っていて楽しいのか?
僕の性格と体格ではやはりWR250Rになる。
ポジションがしっくりこないとやはり攻めにくいし、ブレーキもエンジンも車体もしっかりしている方が好みなので、猿ヶ島を攻めた感じではWR250Rで走るのが楽しかった。

自分の体が大きいので、初めはデカすぎると思っていたWR250Rも慣れてしまえば全然大きく感じず、それが普通になってしまった。

次にトリッカーと比べず、WR250Rを単体で見た場合にどう思ったか。
僕のWR250Rはマフラー等をカスタムしているので、ノーマル車両より速いはずなのだけど、想像していたよりは速くないと思った。
普段リッターSSのR1でサーキットを走行しているというのもあるかもしれないけど、所詮4スト単気筒250なので、そのくくりでは速いのかもしれないけど、たいした馬力でもなければ速くもないといった感じ。
ただこれはオンロードでの話なので、このWR250Rのパワーをオフロードで使いきれと言われると今の僕には扱いきれない。
でももう何度か走れば扱いきれる感触は先日の走行で感じた。

モタードだったらハスクバーナの400と450を所有していたことがあるので、おそらく上級者になると、4ストなら450クラスにあたる、2スト250とかじゃないと満足できなくなるのかもしれない。

僕はレースをやるわけでもないので、エンジン寿命の短いレーサーを神経質に乗るよりは、公道も林道トレッキングもコースもほどほど走れるWR250Rで充分なのだけどね。

WR250Rは確かに良く出来たバイクだとは思う。
あれだけの車体、エンジンもポテンシャルがありながら、耐久性もあり、日常使用、ツーリング使用、なんでも出来てしまうのだから。


MAH01808(1).jpg

2018/12/27

体がヤバい・・・!

昨日の疲れが今朝起きた時に凄いと思ったけど、今日仕事中にもどんどん酷くなってきて朝は痛くなかった太もも前後ろまで痛くなってきたし、背中の痛みもかなりヤバい…

R1サーキット走行してもここまで痛くなったことが無い。
慣れなくて力み過ぎなのか、それともオフロードの方がハードなのかどっちだろ??

8月末からやっている腹筋や各種筋トレは今も継続しているので、それなりに運動不足では無いと思うのだけど、しかしヤバい痛さ(笑)
オンロードでは使わない特に下半身、太ももの裏が筋肉痛って凄いわ

動画から画像を取ったので自己満画像を貼っておきます(笑)
先日全身揃えたオフロードグッズはこんな感じに身にまといました
MAH01812(2).jpg
白黒基調だけど、格好だけは一人前のオフ車乗りに(笑)

結構攻めてるように見える画像(笑)
MAH01812(7).jpg

人生初ジャンプも(笑)
傾斜がたいしたことないので、ジャンプも低いけど、ジャンプって楽しい。
もう少し高く遠くに飛べるとこ飛んでみたい(笑)
MAH01812(4).jpg
一応前後浮いてます…
MAH01812(5).jpg
もう少し飛べるとこ無いかな~??

しかし体が痛い~
今パソコン打つのもかなり辛い(笑)
特に首が酷くて横とか向けないし、気持ち悪くなってくるほど…

新年一発目の走行までに直るか?
2018/12/27

WR250R 初乗り!

昨日はWR250Rで初乗りしてきた!
デビューの場所は関東オフロードの聖地、猿ヶ島
初のコースで、初のバイクで、初のオフロードブーツで、初のゴーグル着用で、と初づくしでいきなり猿ヶ島は正直ビビっていた(笑)

この日は林道部部長が諸事情で参加出来ず、副部長にご指導いただきました。
副部長セロー225w、F田さんセロー新車、僕のWR250Rの3台!
7時30分から気合を入れて集合して~
IMG_3710.jpg

まずは猿ヶ島内をあちこちと散策~
川を渡ってみたい気持ちだけで、絶対無理なので撮影だけしたり~
IMG_3714.jpg

一通り散策したら、気に入ったコースを見つけて、ひたすら練習走行~(笑)
IMG_3717.jpg

IMG_3716.jpg

開始1時間30分程でトラブル発生…
F田さん新車セローがマシントラブル
完全走行不可となり、広い猿ヶ島を車まで押して戻ることに…

ここからが本番て所だったのに、このまま走れないのはつまらな過ぎるので、そこで僕のトリッカーを取りに行って持ってくることに(笑)

とりあえずF田さんが戻ってくるまで、副部長とあちこち散策をしたり、コースで練習しまくり(笑)
IMG_3719.jpg

この頃にはWR250Rにもオフブーツにも慣れてきて、コース上なら結構イケイケに走行~
楽しくて仕方ないのだけど、体力が持たない…(汗)

そうこうしているうちに僕のトリッカーでF田さん到着~(笑)
IMG_3721.jpg

またここから3台で散策しまくりのコース攻めまくりで、朝の7時半から16時まで休憩もほぼ取らず、走りまくりで(笑)
超楽しかった
そのおかげで今日は肩甲骨をはじめとるす背中全体、腕、首、とほぼ全身がバキバキ…
明日はもっと酷くなっていそうで怖い…

年内はこれで最後になってしまうけど、昨日で6週間連続でオフロード遊びして充実した年末となりました。
IMG_3718.jpg


走行動画はこちら↓↓





2018/12/25

WR250Rとトリッカー!

前回林道走行から約1週間放置してしまっていたトリッカーを本日ようやく洗う事が出来た!
せっかくなので、WR250Rと対面させて比較してみた。

IMG_3692.jpg

IMG_3694.jpg

IMG_3695.jpg

IMG_3696.jpg

IMG_3697.jpg

IMG_3700.jpg

WR250Rの方が傾斜で低い方にあるので、高さがあまり変わらなく見えるけど、実際にはWR250Rはステップワゴンの天井に思い切り当たって積めないのでWR250Rの方が高さ幅長さ全て大きい。

こうして見比べるとトリッカーの方がカラーリングは一見派手なのだけど、WR250Rの白の方が派手というか目立つ!
WR250Rは明らかにモトクロッサーに見えるけど、トリッカーはトライアルとうかやはりストリート色が強く、ストリートバイクって感じ!
あらためてトリッカーのスリムさとコンパクトさが際立つ。
WR250Rに乗ってみてよりトリッカーの良さが今回分かった!
トリッカーほどコンパクトで軽くて手足のように振り回せる安心感のあるバイクって貴重だな~と。

あとついでにD605とD603の比較もしてみた。
IMG_3702.jpg

IMG_3703.jpg

やはりD603のほうがD605よりブロックとブロックの隙間が空いているし、ブロックの大きさもD603の方が小さい。
あとは触ったコンパウンドの柔らかさがD603の方が柔らかい。

明日はいよいよWR250Rのオフロードデビューです

2018/12/24

WR250R タイヤ交換!

昨日納車したWR250R
本日タイヤ交換の為に往復30分位だけだけど初乗りした。

タイヤはダンロップのD603!
トリッカーに履いたD605よりオフロード走行向けのタイヤになる。
といってもオンオフ両用のトレールタイヤなので、本格的なオフタイヤに比べたらグリップレベルは低いタイヤです。
でもD605よりはグリップするらしいので、ちょっと期待している(笑)

パターンはこんな感じ
D605はメイドイン・インドネシアだったのに、D603はメイドイン・ジャパンだった
なんでだろ??ま、ジャパンの方が良いのだけどね…
IMG_3688.jpg

装着~
IMG_3689.jpg
IMG_3690.jpg
やはりオフ車にはブロックタイヤが似合うね~♪

触った感じもD605よりさらに柔らかい感触でグリップしそうな予感!
オンロードを少し走った感想は違いがまったく分からず…

で、本日初めてWR250Rに乗った感想を!
エンジンは下が無い印象…
同じ250単気筒でもトリッカーの方が低中速のトルクが太い。
高回転は圧倒的にWR250Rの方が速いし伸びがある。
でも思ったほどは速くないかな~

FMFのマフラーが糞詰まったバッフルが入っていたので、それを撤去してもらい、燃調もダイアグを少しイジリ、最初に乗ったよりは少し速くなった?感じはする。
ただマフラーが爆音で煩いのが難点…

ハンドリングは素直で走りやすい感じだけど、トリッカーに慣れているせいか足回りは異常に硬く感じた。
あとはフロントブレーキがオンロードのスポーツバイク並みに効くので、未舗装路で怖そう…

トリッカーに比べると車体もデカく高く重いのだけど、さほど怖くなく、むしろ僕の体格には合っている感じ。
難点が一つ、前オーナーが装着しているローシートが僕には乗りずらい…
ポジションが強制的な場所になり、前後の体重移動がしにくい、僕の身長183センチではハイシートでもまったく問題無いので、先ほど輸出モデル用のハイシートをポチっておいた。

WR250R!エンジンもまずまず速いし、ハンドリングは素直だし、思ったよりは軽いし、なにより格好良いし、良いバイクだ!
IMG_3691.jpg


2018/12/23

祝!WR250R納車!

昨夜、店長から電話があり、本日午後なら納車出来ると言うので、さっき引き取りに行って来た!
天気予報が午後から晴れの予報だったので、雨が止むのを待っていたのだけど、待てど暮らせど雨が止まない…
先々週の林道ツーリングのように、ウェザーニュースが刻々と雨が止む時間をずらし、結局午後から止む予定が17時になっても止まない…
ウェザーニュース信用ならず

仕方ないので自走引き取りは諦め、トランポで引き取りことに。
嫌な予感はしていたけど、やっぱり駄目…
何が駄目かというと、WR250Rの車高が高いのでステップワゴンの天井に当たってしまい積むことが出来ない
690SMCRはタイダウンでフロントサスを締めこめば積めたので、WR250Rもそれでいけるかと思ったら、簡単には行かなかった
車格は690SMCRの方が大きいのだけど、モタードだったので、フロントが17インチだった。
WR250Rは21インチなので、どうやらWR250Rのほうが車高が高いみたい…
かなり頑張ってフロントを締めこみ、バイクを傾けて~などかなり強引な工夫をして何とか積み込めた(笑)

無事になんとか帰宅して1人で降ろして~
ジャ~ン!
こちらです
IMG_3670.jpg
爽やかな白が清潔感があって格好良いんじゃない~♪
IMG_3676.jpg
お尻が跳ね上がっててスタイリッシュ

FMFマフラー、二次エアキャンセルなどでフルパワー化済み!
IMG_3672.jpg
前後ウィンカーもKTM純正のスタイリッシュな物に交換!
IMG_3681.jpg
ジータのアームガード!
今まではどのモタードも黒を装着していたのだけど、今回はボディが白なので、思い切って白にしてみたら、それが当たりで格好よいじゃな~い
IMG_3674.jpg

あとビックリなのがその綺麗さ
1年落ちワンオーナー、4千キロで林道走行無しだから当然程度は良いのだけど、それでもこの綺麗さは異常(笑)
店長の洗車がよほど上手なのか、まさに新車と言っても通用するレベル!

ピカピカのエンジンに~
IMG_3682.jpg
チェンジペダルまで新品同様~
エンジンのボルト類まで新品の様~
IMG_3683.jpg
スプロケも新品同様~
てかほんとに4千キロ乗ってますか??てくらい(笑)
IMG_3684.jpg
シュラウドの内側のツヤも半端ない(笑)
IMG_3685.jpg

ここまで程度が良くて綺麗だと林道に持ち込むのが勿体なくなる(笑)
オンロードをヨチヨチ走ろうかしら(笑)

これのデビューが猿ヶ島とは…
さてどうなることか

現在オンロードタイヤが入っているので、明日オフロードタイヤに交換予定~
とりあえずまだオンロードも捨てきれないので、D603を投入する!

ウェアーもバイクもバッチリ揃ったので乗るのが楽しみだ
2018/12/22

祝!納車1年!

R1を納車してから早いもので今日で丸一年経った。

懐かしの納車日の画像
IMG_1856.jpg

翌3月までに慣らしを終わらせ、4月からサーキットへ持ち込んだものの、中々思うようなライディングが出来ず…
RC8Rのタイムをどこのサーキットを走っても超えられないというまさかの展開だった

ECUの書き換えや、ギア比の変更など少しづつ改良?を重ね、人間の方もぶったるんだ基礎体力を鍛え直し、8月末頃からようやく乗れ初め、9月に入ってから自分の思うようなライディングも出来るようになり、富士ショート、筑波とRC8Rのタイムを更新することが出来た!

8月末からは、新しく通い始めた日光サーキットに集中してしまったので、唯一ツインリンクもてぎだけが調子が上がってから一度も走行していなく、RC8Rのタイムも大幅に超えられないままシーズンが終わってしまったのが、心残り。

最近はすっかりオフロードにハマってしまて、R1は11月に乗ってから洗車もしていないので、しっかり洗車と充電もしておいてあげないとな…

で、そんな本日、昨日発注したオフロードブーツのテック7が届き、ラフアンドロードまで取りに行って来た!
わざわざ他店から取り寄せたのに、結局何度が試着された物のようで、白がすでに結構汚れていた
とにかく物が無いブーツなので、どうせ一度履けば汚れるし、甘んじて少し汚れたまま購入した(笑)

ラフアンドロードは目の毒だ!
オフロード用品が充実しているので、あれもこれも欲しくなってしまう
ブーツを引き取って帰るだけでは勿体ない気がして結局また散財をしてしまった

まずは、MXパンツ
トロイリーの黒を購入~
これの下だけ。
413Cw4JuwrL.jpg
今後、猿ヶ島など走るとなるとジーンズで走るのもなんだか気分が上がらないので、形から入るのが好きな僕は前から気になっていたし、思い切って購入…
実はオフロードブランドはトロイリーが昔から好き

次にチェストガード!
これもまたトロイリー
tdv016_wh.jpg
デザインと色に一目ぼれ
格好良すぎる!
しかしジャケットの下に着用すると見えないのであった(笑)
ショルダー付きを初め買おうとしたのだけど、試着したらどうも動きにくく、圧迫感が気になるので、ショルダー無しのベストタイプにした。これはとても動きやすくてグット!

最後はエルボープロテクター!
リアットのもの
1_s.jpg
色とデザイン、あとは肘から下の部分もプロテクトされているのが気に入り購入~
今まではジャケットに内蔵されたプロテクターに頼っていたので、そのジャケット以外を着ることができなかった。
でもこれでチェストプロテクターもエルボーもあるので、ジャケットや服装の制限が無くなった。

バイクも装備もピカピカで猿ヶ島とかちょっと恥ずかしいけど仕方ないね…
よちよちのライディングがもっと恥ずかしかたりして(笑)


2018/12/21

散財…!

いや~年の瀬の物入りな時期なのだけど~
よけいな?散財をしてしまった

オフロードにハマり出すと今までのオンロードの用品ではまったく用を足さないので、色々と揃える必要が出てくる。
まずはブーツ!
今オフロードに使用しているブーツはR1用に2ケ月前に購入して結局硬くて履けなかったアルパインスターズのSMXプラス。
硬いのだけど、オフロード使用には何とか使用できていた。

しかし、オンロード用は長さが短いので、膝のプロテクターとブーツの間が15センチ位開いてしまう。
そのわずか15センチが危ない(笑)

というのもこのまえの水曜に林道に行った際、右足も左足もそのわずか15センチの間に木の枝や転倒した時にバイクのステップが当たって両足とも怪我をした。
林道は脛が危険!

足首が固くゴツくて操作性の悪いオフロードブーツは、あまり履きたくなかったのだけど、怪我をする以上やはり必要となり、本日買ってきた。

アルパインスターズのテック7
44939-188260.jpg
事前に色々と調べた結果、これが一番動きやすさとプロテクションが良さそうだったから。
実際に試着してみたら想像よりは重たくなかったし、動きやすかった。
当所はエンデューロモデルを購入予定だったのだけど、エンデューロモデルが展示品しか無く、展示品はかなりヤレていたので、とても購入する気にはなれず、通常モデルなら他店からの取り寄せであるというので、通常モデルにした。

エンデューロモデルとの違いはソールだけなんだけど、エンデューロの方がソールがデコボコしていてグリップが良い感じになっている。
無題
こんな感じ…
人によってはこのデコボコがステップに引っかかってステップワークがやりずらいとか、引っかかったが為にコケたと言う事もあるようなので、実際現在SMXプラスのオンロードソールでまったく不具合がなく、滑ると感じたこともないので、僕自身もここは少し悩んでいたので、結果として普通のソールにして良かったと思う。

次にヘルメット!
今オフロード用に使っているヘルメットは990スーパーデュークRに乗っている時に買ったICONのヴァリアント。
かなり格好良いオフメットなので気にいっているのだけど、なんせ重い…
あと通気性が鬼の様に悪い(笑)
それとちょっとハードに走りだすとシールドが曇ってしまうという欠点が多々ある。

結局本格的にオフロードを走るには、オフメットにゴーグル仕様にした方が曇り防止や、軽さ、通気性が良いのでオフメットになる。
で、買ったのがショウエイのVFX-WR
s.jpg
これも事前のリサーチと実際に被った感じが最高に良かったのでこれにした。
とにかく無茶苦茶軽い!そして無茶苦茶デザインが格好良い(笑)
ショウエイのフラッグシップはX14をオンロード用にも持っているからショウエイのフラッグシップを買っておけば間違いない(笑)

そしてゴーグル!
オークリーのクローバー
oakley-crowbar-mx.jpg

ゴーグルを買うならオークリーと決めてはいたのだけど、色々なモデルがあり、何にしていいかまったく分からない…
店頭在庫であったもので、黒系が良かったので買ったらクローバーというモデルだった(笑)

最後にグローブ!
今まではゴールドウィンの単なる冬用ツーリンググローブを使っていた(笑)
自走には暖かくて最高だけど、ここまで装備を揃えておいて、グローブが冬用のモコモコしたツーリンググローブなのも変なので、ソアーのMXグローブを買ってみた(笑)

多分これの白だと思う
thr33302798_2.jpg

MXグローブってペラペラのが多いのだけど、なんかあまりに薄くて怖いので、薄いMXグローブの中でも少しはプロテクターの多いグローブを選択!
あとは白で自分の手のサイズに合うのがこれしか無かったのだけどね(手がでかいので…)
着け心地は柔らかくて最高のフィット感で気持ち良い!

とりあえず以上4点をご購入~
WR250Rのボディーカラーに合わせ、全て白で統一しておいた(笑)
てか、オフロード用品て汚れるのになぜか白が格好良く見えるんだよね~

これで装備はほぼ万全??
次の走行予定のモンキーアイランドが楽しみだ